⇒トップに戻る

 学校の概要

  1.沿革

昭和22年04月01日

島根県那賀郡都治村都治中学校、浅利村立浅利中学校、黒松村立黒松中学校、邇摩郡波積村立波積中学校として旧村毎のそれぞれ開校

昭和25年04月01日

上記四中学校を統合して、那賀郡都治村外三村組合江東中学校を設立、旧四中学校の仮校舎を教場に充当

昭和27年04月11日

各校舎より新築の佐古が丘校舎に移転

昭和29年04月01日

江津市設置に伴い、江津市立江東中学校と改称

昭和30年07月10日

屋内体育館落成

昭和36年04月01日

寄宿舎(従前の倉庫を改築)落成

昭和38年04月01日

緑が丘学級を開設

昭和43年05月11日

技術科教室落成挙行

昭和50年01月08日

冬期寄宿舎休寮(廃止)

平成03年度

新校舎建築、江東中学校開校40周年記念行事(H4.1.19式典)

平成04年08月30日

新校舎開校

平成05年02月28日

体育館の完成に合わせ竣工式

平成06年11月02日

文部省指定道徳教育研究発表大会

平成07年11月16日

中四国技・家研究大会

平成11年12月08日

島根県福祉教育指定研究発表大会

平成12年10月24日

文部省指定人権教育研究発表大会

平成13年01月21日

江東中学校開校50周年式典

平成13年08月05日

中国中学校バレーボール選手権大会出場

平成19年08月07日

中国中学校ソフトテニス選手権大会(女子個人)出場

平成21年08月08日

中国中学校ハンドボール選手権(男子・女子)出場

平成21年09月10日

エレベーター設置

平成22年08月07日

中国中学校ハンドボール選手権大会(男子・女子)出場

平成23年03月11日

開校60周年記念講演(H23.1.2 タイムカプセル発掘)

平成23年08月06日

中国中学校ハンドボール選手権大会(女子)出場

平成23年09月01日

学校給食開始

平成24年02月18日

中国中学校バレーボール新人大会出場

平成24年08月06日

中国中学校ハンドボール選手権大会(女子)出場

 
 

  2.地域の概要

江の川河口に広がる町並み

  江津市は島根県の中央部よりやや西寄りに位置し、面積が268.51kuのまちです。市の中央を中国地方随一の大河である「江の川(中国太郎)」が南北に悠々と流れ、河口を中心として開けています。
 南北朝時代の昔から山陽と山陰を結ぶ江の川の舟運要衝として栄え、江戸時代中期には全盛を誇りました。
 万葉歌人で有名な柿本人麻呂ゆかりの地としても知られ、人麻呂とその妻「依羅娘子(よさみのおとめ)」にまつわる多くの歌や伝説が伝えられています。

 
 

3.人口と生徒数の推移

年度   H17  H18 H19  H20   H21  H22  H23  H24  H25  H26
 人 口  27,774  27,485  27,043 26,481  26,054  25,697 26,065 25,768 25,454 25,138
 生徒数 97  96  90  86  79  85 69   66  58 57

 
 

 

 

 

Copyright (C)   Kohto junior high school All Rights Reserved.